飛び出す絵本 作り方

私は小さい時から工作などが好きで、よく暇教室へ通っていました。
現在でもその頃のことを思い出しながら何か作ることもあります。

お気に入りは飛び出す絵本で、当時にも楽しくてよく作っていた覚えがあります。
作り方も簡単で、小学生の方でも作ることができます。

最初はネットなどから無料のテンプレートをダウンロードして使うといいですよ。
どのようにすればいいか書かれているものもあって、スムーズに作ることができます。

作り方がよくわからない方は、まずこういったテンプレートを探してみてください。
だいたい本を作るのに必要なのは、厚紙、ホッチキス、ものさし、カッター、消しゴムがあればできます。

まずは無料のテンプレートをダウンロードし、それに沿って立体の仕掛けを作っていきます。
丁寧に切る部分をカッターなどで切っていき、仕掛けを作っていきます。

最後はホッチキスで本を作り、ホッチキス部分をナイロンテープなどで隠します。
本の裏側のホッチキスのつめの部分は、危険なのでナイロンテープでしっかりと処理します。

飛び出す絵本はこういった単純な作業で、実質的には完成します。
作り方自体は本当に簡単なんです。

テンプレートは工夫次第でちゃんと自分の個性を出すこともできます。
是非飛び出す絵本作りが難しいときは、テンプレートを利用してみてください。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。