ジンジャーエールの作り方

ジンジャーエールの作り方

ジンジャーエールは、メーカーによって味に違いがありますよね。
私も好きなメーカーと、あまり好きでないメーカがあります。

作り方さえ分かれば、後は材料を調整して、自分好みなものを作れます。
用意するのは、生姜(90g)、砂糖(70g)、はちみつ(20g)、水(90cc)、レモン汁(適量)、炭酸水(500cc)です。

お好みでクローブ、シナモン、唐辛子、ローリエなどを入れてください。
私はシナモン(適量)を使います。

作り方は、まず生姜をすり下ろし、鍋に生姜、砂糖、はちみつ、水、レモン汁、シナモンを入れて煮ていきます。
全体の量が少し減ったら火からおろして、荒熱を取った後に冷蔵庫で冷やします。

これでジンジャーシロップの完成です。
冷やした後、5倍くらいの炭酸水で割って飲んでみてください。

もっと生姜の味が濃い方がいいなら、生姜の量を増やしていけばいいです。
反対にあまり生姜の味を出したくないなら、減らしていけばいいと思います。

まぁ、元々ジンジャーエールなので、生姜の味がしなさすぎるのは意味ないですが……。
スパイスなども自分の好みで調整するといいですよ。

ジンジャーエールが好きな方は、是非作り方をマスターしてみてください。
市販よりもお気に入りになることもありますよ。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/167724666
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。