ドライフルーツの作り方

ドライフルーツの作り方

最近はダイエットブームで、減量を行っている方も多いと思います。
ドライフルーツはダイエットに効果があります。

ドライフルーツの作り方を紹介するので、是非ダイエットに役立ててください。
用意するのは、フルーツ(繊維の多いものだと効果大)、シロップ(砂糖と水)を準備します。

私はリンゴを1玉準備しました。
リンゴは栄養価や食物繊維も多くて、ダイエットなどに最適です。

また、皮ごとドライフルーツにした方が栄養なども豊富です。
無農薬で、皮を問題なく食べれる方は、皮つきのまま作りましょう。

作り方ですが、まずはリンゴを一口大の大きさに切ってください。
切ったリンゴは食塩水の中に10分〜15分程度つけておきます。

時間がきたらリンゴを食塩水から出して水分を取ります。
その間にシロップを自分の好みで甘さを調節(甘すぎないように注意)しながら作ります。

水気が取れて、シロップが出来上がったら、シロップの中へリンゴをいれて密封します。
これから1日程度シロップの中へフルーツをつけておきます。

これでリンゴの中にシロップがしみて、甘い味がついていきます。
時間もお好みで調整すればいいですよ。

1日たったら、シロップからリンゴを取り出し、天日干しで乾燥させます。
もしも天日干しでは時間がかかりすぎるという場合、オーブンを使って乾燥できます。

100度程度のオーブンで乾燥させていきます。
お好みで粉砂糖をかけてみてください。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。