カスタードクリームの作り方

カスタードクリームの作り方

昔、学校の図書館でお菓子作りの本を借りてきて、カスタードクリームの作り方を知り、作ったことがあります。
簡単にできると思っていたのですが、これが意外と難しく……。

本通りに作っても上手く固まらず、かなりドロドロになってしまいました。
それでもずっと混ぜ続けていると、最後には反対にカチカチになってとてもカスタードクリームとは言い難いものが出来上がりました。

さらに味も甘く作りすぎていて、あまり食べないまま腐って捨ててしまいました。
作り方はさほど難しくなくても、実際は結構難しいんですよね……。

最近作ってやっとまともなものができたので、今回はカスタードクリームの作り方を書いていきます。
準備するものは、卵黄(L3個)、牛乳(150cc)、生クリーム(100cc)、砂糖(50g)、薄力粉(30g)、バター(5g)、バニラエッセンス(少々)、バニラビーンズ(お好みで)です。

最初に卵黄と砂糖を白っぽくなるまで混ぜ合わせ、その後に牛乳、ふるった薄力粉、さやから出したバニラビーンズを入れます。
全体が混ざるまで混ぜ合わせ、混ぜれたら鍋に入れてとろみがつくまで混ぜながら熱していきます。

とろみがついたら火からおろして、冷ましていきます。
その間に生クリームを泡立てます。

生クリームが泡立て終わったら、冷めてから作っておいたカスタードクリームに混ぜてください。
泡をつぶさないように混ぜ合わせれば完成です。

以上カスタードクリームの作り方でした
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/165835283
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。