スクラップブッキングの作り方

スクラップブッキングの作り方

スクラップブッキングという言葉を聞いたことがありませんか?
アメリカで大流行している、自分の気に入った写真を綺麗に装飾して、思い出をより強く残すというものです。

思い出をより鮮明に残すこともできて、大切な写真なども是非スクラップブッキングで残してみてください。
作り方は非常に簡単で、紙やステッカーなどを利用して、装飾をしていきます。

アイデア次第で他にはないユニークな作品も作り方次第では可能です。
自分好みな紙やステッカーで好きなように装飾するので、準備するものも自分で選んでみましょう。

私は割と和風な作品を作ることが多いので、和紙などを利用する機会が多いです。
和紙は指でちぎっても、感じのいい破け方をします。

なのでそれを貼っていくと、感じのいいスクラップブッキングを作ることができます。
なんせ作り方も台紙に写真を配置していき、それを装飾するだけなので、誰でも簡単に作れます。

ビーズなどを貼っていっても綺麗ですよ。
特にスワロフスキー、キュービックジルコニアなどは、光で綺麗に輝くのでお勧めです。

少々高いことと、貼り方によってはすぐに落ちてしまうのが玉にきずですが……。
上手に利用できれば、作品の質を一気に引き上げてくれます。

中々デザインが思いつかない人は、ネット上の作品例や素材などを使ってもいいですよ。
教室などを開催していることもあって、本格的に学びたいなら受講するのも手です。


以上スクラップブッキングの作り方でした。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。