杏仁豆腐の作り方

杏仁豆腐の作り方

杏仁豆腐は自分の好みによって、かなり分量なども変える必要があります。
作り方をマスターしてしまえば、本当に手軽に作ることができるんですよ。

いきなり杏仁での作るのは難しい部分もあると思うので、最初は杏仁霜を使った方が無難です。
なので今回は杏仁霜を使っての作り方を書いていきたいと思います。

準備するのは杏仁霜、水、砂糖、牛乳、生クリーム、ゼラチン(寒天)です。
お好みでアーモンドエッセンスなどを入れてみてください。

分量は私の場合、杏仁霜を大さじ3、水100g、牛乳100g、生クリーム300g、ゼラチン5〜6gです。
クリーミーなものを作りたい方は、生クリームを中心に牛乳などを増やしましょう。

ゼラチン(寒天)は、最初に水かお湯でふやかしておきます。
牛乳、生クリーム、牛乳、砂糖、水を鍋に入れ、弱火で混ぜながら煮ていきます。

沸騰しないように気を付けてください。
粉っぽさがなくなったら、ここにゼラチン(寒天)を混ぜて、弱火でよく混ぜ合わせます。

よく混ぜれたらそれを容器に入れ、荒熱が取れたら冷蔵庫で冷やしていきます。
冷えて固まったら完成です。

杏仁豆腐の作り方を覚えて、手作りで作ってみませんか?
友人などとお茶をするときなどにも出せますし、お子様なども大喜びです。

最近は粉末などから、簡単に杏仁豆腐を作れる商品も販売されています。
これなら作ったことのない方でも手軽に作ることが可能です。

以上杏仁豆腐の作り方でした。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。