黒蜜の作り方

黒蜜の作り方

黒蜜は誰でも簡単に作ることができます。
もちろんちょっとしたポイントなどはありますが、比較的作り方は簡単です。

材料は、黒砂糖、砂糖、水を用意します。
分量は自分好みで調節していけば大丈夫です。

甘みの強いものが好きな方は黒砂糖、砂糖、水を同分量にします。
甘み控え目がいい方は、黒砂糖と砂糖を50g程度にし、水を100〜200gいれてください。

今回は省きますが砂糖にも幾つか種類があり、それによって特徴が異なります。
お勧めは白砂糖、ざらめ糖といったあたりです。

特にざらめ糖は甘みが強く、光沢などがあってお勧めです。
より一層おいしさを引き立ててくれますよ。

作り方についてですが、まずは全ての材料を鍋に入れ中火で煮詰めます。
途中にアクが出てくると思うので、それを丁寧に取っていきます。

アクが残ると風味や味に影響します。
丁寧に取っていきましょう。

砂糖がだいたい溶けたら、後は弱火や余熱で砂糖を溶かしていきます。
煮詰めすぎると黒蜜が固まってしまいます。

ざらめは溶かすのに時間がかかってしまうので、最初にうちは溶けやすい砂糖を使うのも手です。
上手く作れれば、冷蔵庫などでも保存が可能です。

黒蜜は様々なデザートへ合わせることができます。
今まで市販のものを買っていた方も、この機に作り方を覚えてみてはどうでしょうか?

暑い時期にも、寒い時期にも黒蜜はおいしく食べることができます。
和菓子風味なお菓子が好きな方は特にお勧めですよ。


以上黒蜜の作り方でした。
この記事へのコメント
コメントいただきありがとうございます!

黒蜜、、今まで作ったことはありませんでした。

豆乳プリンやココナッツぜんざいもよく作りますので
教えていただいた作り方でチャレンジします。

手軽に作れるデザートや和菓子風味のデザートが大好きです。
Posted by Rally at 2010年10月03日 22:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。